セノビックは健康維持のために

そういうわけで、大人はまず背を伸ばすことは難しいとして。
でも、成長しきった大人にも栄養は当然必要です。

とくに、カルシュウム。カルシュウムが不足すると、骨や歯もろくなる骨粗鬆症になりやすくなってしまいます。
聞いたところ、人の体内のカルシュウム量は成長期に多く増加したあとは、30代ころをピークに減少していくのだそうです。

とくに女性は、女性ホルモンのエストロゲンが骨からカルシュウムが流れ出ることを防いでいるのですが、
閉経とともに、このエストロゲンの分泌がとまり、粗鬆症になりやすくなるといいますので、より注意が必要です。

セノビックには、カルシュウムをはじめとし、健康維持に必要な良質は成分が豊富に含まれていますから、
大人も健康維持と病気予防のためにもぜひセノビックをおすすめします。

セノビックには味も5種類もあります。
ミルクココア味などは、大人にも人気と聞きますし、冬にはポタージュ味でおいしく、あたたかく。
セノビックとともに、なかなか飲む機会のなくなる牛乳も飲めてしまいますから、悪くなさそうですよね。

セノビックはそれさえ飲ませておけばいいや
という考えで使っていただくのではなく、お子様には野菜や牛乳、魚、肉、レバーなどの鉄分、お豆腐などのタンパク質を素材の味を楽しみつつまんべんなく食べてもらいたいです。

それぞれの季節で美味しいものもたくさんあります。
でもどうしても野菜を食べてくれないお子さんもいらっしゃると思います。
お母様も不安になって困惑されることもあるでしょう。もっと詳しく⇒ナイトアイボーテ ドンキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です